こんなのあったの!?ほうれい線を予防する3つの方法!

こんなのあったの!?ほうれい線を予防する3つの方法!

肌に合った最適な化粧品を選ぼう!

まずほうれい線を予防するためには、肌の奥にあるコラーゲンとエラスチンを守る事が必要です。しかし紫外線によってこれらの栄養素は劣化していくため、紫外線対策を含めた化粧品を選ぶ必要があります。様々な種類がある中でも、特にビタミンAやビタミンCが配合されている化粧品は、肌の奥でコラーゲンの生成を促すためほうれい線対策にはとても大切になってきます。ビタミンAは、バルミチン酸レチノールもしくはレチノイン酸トコフェリルと書かれていて、ビタミンCはバルミチン酸アスコルビルリン酸3Naやアスコルビルリン酸Naと書かれているため、化粧品を選ぶ際には注意するようにしましょう。

口周りの筋肉を鍛えて、ほうれい線にさようなら

ほうれい線の原因には、もう一つ口周りの筋肉の衰えもあります。年齢を重ねると同時にどうしても口周りの筋肉は衰えてくるものであり、防ぐ事は出来ません。しかし口周りの筋肉を鍛える事で、ほうれい線が進行するのを遅くする事は可能になります。口周りの筋肉を鍛えるためには、大きな口をひらいて「おいうえお」と発声してみます。そうする事で、口周りの筋肉が引き締まり、顔全体にハリが出てきます。小顔効果も同時に得る事が出来るため、今日から早速始めたい方法ですね。

サプリメントなどで肌にハリを与えよう

毎日の食事で肌に栄養を与えるのは、とても大変な事です。特に忙しいと、食べ物に気を使う暇もないため、お肌が衰えてしまいがちです。そんな時には、サプリメントを摂取してお肌に潤いやハリを与えると言った方法もあります。また食事だけで補う事の出来ない栄養分まで手軽に摂取出来るので、とても便利です。お肌に潤いが十分にあると、シワが出来にくくほうれい線を予防する事が出来ます。毎日の食事にも気を配りながら、サプリメントでも補う事で若返り効果も得る事が出来ますので嬉しいですね。

しわとは、人体の皮膚上に線が入る状態をいい、狭義では顔に現れたものを指して言います。ストレスや加齢によって発生します。